〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

『座席番号16Cのパパへ』自閉症の娘とフライトした母が、見知らぬ男性へ向けた感謝のメッセージ

   

スポンサーリンク

 

 

小さい子供を連れての長距離移動。
それが新幹線や飛行機など、1度搭乗するとなかなか外に出られなくなってしまう乗り物であれば、保護者の緊張は搭乗から目的地へ到着するまで、なかなか緩むことはありません。

「周囲に迷惑をかけないようにしなきゃ」
「どうか、子供が目的地までおとなしくしていてくれますように・・・」

たとえ言葉にしなくとも、多くの保護者は心の中で呪文のように、このような言葉をブツブツとつぶやくのかもしれませんね。

今日ご紹介するのは、Facebookに投稿された“1850便、座席番号16Cのパパへ”という、あるメッセージです。
このメッセージは、“1850便、座席番号16C”に搭乗した、とある男性へ向けられたものだったのですが、その男性はなぜ“パパ”なのでしょうか?

 

自閉症の娘と2時間半のフライト

1zasekibangou16cnopapahe

 

その日、3歳の娘・ケイトちゃんを連れて飛行機に搭乗したシャネルさん。
シャネルさんも他の多くの小さい子を持つ親と同じように、もしくはそれ以上にフライト中にケイトちゃんが騒いだり、周りに迷惑をかけてしまわないか心配していました。

なぜなら、ケイトちゃんは自閉症児

フロリダからフィラデルフィア経由の飛行機の搭乗時間は2時間半。

普通は「たった2時間半」と思うほど短い時間かもしれませんが、
思わぬことが大きなトラウマになってしまうかもしれない自閉症児にとっては、その2時間半はとても長い時間だったりするのです。

 

スポンサード リンク

 

 

そして、飛行機の中という非日常の環境に置かれたケイトちゃんが、どのようなパニックを起こしてしまうのかは母親のシャネルさんですら万全の予測は難しく、搭乗前からひどく緊張していたそうです。

そして、シャネルさんは

どうか、隣に座る乗客が優しい人、もしくは我慢強い人でありますように!!!

そんな願いを心に秘めて、緊張の空の旅に出発したのでした。

そして、シャネルさん親子の横に座った乗客は、書類カバンをもったビジネスマンでした。
彼は離陸後すぐにカバンから書類を取り出し仕事を始めたそうです。

シャネルさんは、その書類やカバンをケイトちゃんが汚してしまわないか、破ったりしてしまわないか心配で気が気じゃありません
そんな母の心配をよそに、なんとケイトちゃんは仕事中の男性に対して

ねぇ!パパ!!
私と遊んで!!

もちろん、その男性はケイトちゃんのパパではありません。
しかし、ケイトちゃんのマシンガントークは止まりません!

パパ!パパ!とその男性にひっきりなしに話しかけます。

・・・もし、筆者がケイトちゃんのママなら、信じられない状況に失神するか、終始その男性に謝り倒して座席を変えてもらうかもしれません・・・

見知らぬ幼い女の子に“パパ”と呼ばれたその男性は、このあとどういう行動をとったのでしょうか?

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 体験話, 感動

  関連記事

こんな対応されたら惚れてしまう!思わぬところで出会った紳士な人たち 6選

スポンサーリンク   ▼1 バイト中に女性がレジに缶詰を持ってきたので …

「日本人の上司は褒めない」密かに思う従業員たちの本音9選

スポンサーリンク   ▼1 A「うつ病になるのは本人の性格のせいだと思 …

双子を生んだ女性が「もしこの間ずっと私が携帯をいじっていたら」と観察し、この結果に衝撃を受けた。

スポンサーリンク     カルフォルニア州レイクサイドに暮ら …

女性たちが共感して女子会などで盛り上がりそうな話 9選

スポンサーリンク   ▼1 昔のこと思い出したw 電車で必要以上に大股 …

3月3日に義母が凸→『こんな日にシチュー?非常識だ!寿司だろ!』と言われ娘が泣きそうに・・なので仰せの通りお寿司を用意してあげた結果・・・

スポンサーリンク     昨日の夕方、義母がいきなりウチに来 …

「身体が眠りたがっているんだ」30代を迎え、みんなが感じたこと7選

スポンサーリンク   ▼1 32歳くらいって、無理はきくし、見た目も2 …

参考にするかはアナタしだい(笑)イタリア人のナンパ術9選

スポンサーリンク   ▼1 そういえば女子フィギュア銅メダルのコストナ …

父が失明するかも!?って時に、私のために真っ先に始めたこと→母からその話を聞いて涙が止まらなかった…。

スポンサーリンク   兄二人と年が離れて(9つ)生まれた私。 私が大人 …

思わずハッ!とさせられる説得力あるつぶやき12選

スポンサーリンク     ▼1 ラッシュの電車でカップルがベ …

バレーの決勝戦のラスト、うちの娘のミスで敗退。エースの子の母親が非難してきた!言い返そうとしたら…

スポンサーリンク   来年で中学生になる娘が毎週行っているミニバレーで …