〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

「涙が止まらなかった・・・」出川哲朗をけなした出演者に対して真剣な表情で放った明石家さんまの一言。

   

 

samune1degawasanma

 

芸歴31年、今なお第一線で活躍するリアクション芸人といえば出川哲朗さん。

あたふたしながらも、確実に笑いを取ります。
その様子も愛嬌があって、どこか憎めない空気を持っています。

ゆるいイメージがある出川さんですが、仕事に対しての覚悟が尋常じゃないようです。

スポンサード リンク

 

笑いを取るための覚悟とは・・

「現場で死ねたら一番いいし、死んじゃったら・・それはそれでしょうがない。」

あるインタビューで、そう話していたといいます。

そんなプロ根性とは裏腹に、現場では共演者の安全にかなり気をつかっているようです。
さらに、後輩芸人にもテレビで映えるリアクションをその都度教えているといいます。

 

1degawasanma

 

『人に優しく、自分に厳しく』その言葉を体現している人格者なのです。

そんな出川さんにとって、忘れられない一言があるといいます。
それは、明石家さんまさんがMCを務める恋愛トークバラエティ番組『恋のから騒ぎ』の収録中の一言でした。

出川さんが生涯忘れられないその一言とは・・・

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 感動

  関連記事

アイスを持った子供がヤクザ風の男にぶつかった。すると男は子供を掴み持ち上げ・・・

  日曜日の東京都・井の頭公園での出来事。 家族やカップルで溢れている …

こんな社長の下で働きたい!厳しくてパワハラも酷いのに最高(?)な上司が羨ましい

    小雨大豆さんが描いたある最高な社長の姿に「自分もこん …

優しさでいっぱい!一生忘れないおばあちゃんの話6選

  ▼1 祖母からは「己の怠惰故の無知と無学はゆくゆくひがみや妬みに姿 …

その行動の裏に隠されたちょっと良い話 6選

    ▼1 女の子の名前でよく見る「子」っていう字には、た …

息子を学校へ迎えに行ったら突然車内で号泣!涙の理由に心うたれる

  アメリカ合衆国ワシントンに住むアリー・ホールさんには、6歳の息子、 …

なんとなく思ってたことを代弁してくれた人たち7選

  ▼1 ピーマンとかゴーヤですら調理法の如何によっては「俺はゴーヤだ …

うちの猫は俺の命の恩人だ

    昔話だけど。 実家の猫はあかさんの時、目も潰れて放置 …

「無理な人間関係」をテーマにして描かれたマンガに納得の声多数!

  「無理な人間関係」をテーマにして描かれたマンガに注目が集まっていま …

「のみ水ありがとう がんばるけん」避難所の校庭に書かれた感謝のメッセージ

  九州を襲った最大震度7の熊本地震..。 土砂災害や火災、家屋の倒壊 …

こんな対応されたら惚れてしまう!思わぬところで出会った紳士な人たち 6選

  ▼1 バイト中に女性がレジに缶詰を持ってきたので「お箸はご利用にな …