〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

体型を理由に「死ね」と罵られ65kgの減量に成功し、ビキニ姿を公開した女性の勇気ある行動。

   

スポンサーリンク

 

笑顔がとても美しいこの女性。コナー・レンチェさんといいます。
彼女は今こそスリムな体を手に入れたものの、昔は123キロもあったのです。
コナーさんが住んでいるのは肥満大国と呼ばれるアメリカの中西部にあるネブラスカ州。

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真


 

コナーさんは6歳の頃から自分に自信が持てず、見た目のせいでいじめを受け、「そんなに太ってて恥ずかしくないの?私なら生きていられない。死んじゃえば?」「デブ・ブス」などヒドイ罵声を浴びせられる日々だったそう。

いじめを受けるストレスから食べることに対しての執着心が悪化し、常に何か食べていないといられないようになってしまったのです。
満腹になると落ちつく。常に満腹でいたい。・・・典型的な過食症ですね。
そんな生活が続き、体重は増え続け、123キロにまで・・・。

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真

 

スポンサード リンク

 

「このままではダメだ」そう思った時、ダイエットを始めました。19歳の時でした。
フィットネスに通い、インストラクターと一緒にトレーニングをし、食事面では栄養士の協力のもとバランスの良い食事を摂るようになりました。
するとみるみるうちに体重が減り、わずか3週間で10キロもの減量に成功したのです!

そこからコナーさんのやる気スイッチに火が付き、本格的なダイエットが続きました。
そして2年後・・・。なんと123キロだったコナーさんが2年後には計65キロの減量に成功したのです。

Conner Renschさん(@crensch)が投稿した写真


 

そして、更に嬉しい事が続くのです。

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - その他, イイハナシダー, 感動

  関連記事

電車で足を骨折していた私に「次の駅で降りるから」と席を譲ってくれた男性がいたんだけど…その後男性と再び会うことになった

スポンサーリンク   今から数年前の話ですが、当時私は左足を骨折してい …

溜めないように!理不尽な事象に対するメンタルヘルスの保ち方9選

スポンサーリンク   ▼1 イヤな奴がいる場合「世の中色んな人がいるか …

客に怒鳴られていたら、893風の人が助けてくれた。後日、その人の正体を知って衝撃…!

スポンサーリンク スポンサード リンク

セレブタレント叶姉妹の収入源はいったいどこから!?

スポンサーリンク   画像出典:gettyimages 叶姉妹といえば …

高校生男子が、盲目の男性の進路を塞いでぶつかった。なんて非常識な奴だと観察していたんだが…。

スポンサーリンク   スーッとはしない気がするが聞いてほしい。 …思い …

なぜなのか…みんなの素朴な疑問 7選

スポンサーリンク   ▼1 なぜなのか pic.twitter.com …

人前で息子をビンタしたお母さん。それを見ていた見知らぬ”おばちゃま”がお母さんに一言。その言葉にお母さんは泣き崩れる…

スポンサーリンク   昨日、近くのショッピングモールで 赤ちゃんを抱っ …

「小生不覚にも腹キュン」本音で語るラーメン好きな人々 8選

スポンサーリンク   ▼1 「煙草を吸わなければあのベンツくらい買えた …

14歳の少女が家を購入…家の中を覗いた両親は信じられない光景を目の当たりにする!

スポンサーリンク   アメリカに暮らす14歳の少女、ウィロー・トゥファ …

トメに顔の傷を見られた!トメ『化け物!汚い顔の女を貰って!ムチュコタンに相応しくない!騙された!』→トメの異常な喚き声を聞きつけてきた夫。事情を知ると・・・

スポンサーリンク   私は幼い頃に事故にあって顔に傷がある。 旦那も知 …