〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

余命3か月と診断された”42歳のあるお母さん”が最後にとった行動とは…

   

スポンサーリンク

 

僕が看取った患者さんにスキルス胃がんに罹った女性の方がいました。

余命3か月と診断され彼女は諏訪中央病院の緩和ケア病棟にやってきました。

ある日、病室のベランダでお茶を飲みながら話していると彼女がこう言ったんです。

「先生、助からないのはもう分かっています。だけど、少しだけ長生きをさせてください」

彼女はその時、42歳ですからね。

そりゃそうだろうなと思いながらも返事に困って黙ってお茶を飲みました。

すると彼女が

「子供がいる。子供の卒業式まで生きたい。卒業式を母親として見てあげたい」

と言うんです。

9月のことでした。

彼女はあと3か月12月くらいまでしか生きられない。

でも私は春まで生きて子供の卒業式を見てあげたいと。

子供のためにという想いが何かを変えたんだと思います。

奇跡は起きました。

 

スポンサード リンク

 

春まで生きて卒業式に出席できたのです。

こうしたことは科学的にも立証されていて

例えば希望を持って生きている人のほうが
がんと闘ってくれるナチュラルキラー細胞が活性化するという研究も発表されています。

おそらく彼女の場合も希望が体の中にある見えない3つのシステム内分泌、自律神経、免疫を活性化させたのではないかと思います。

さらに不思議なことが起きました。

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 悲しい, 感動

  関連記事

ジャンクフード大好きな夫に、味の素の入ってない家庭料理を8年間出し続けた結果・・・

スポンサーリンク     夫が出張先から「駅弁が不味かった( …

【母親の復讐】13歳の娘に乱暴した男が、刑務所から出てきて言った「娘は元気か?」

スポンサーリンク   1998年、アントニオ・コスメ・ベラスコ・ソリア …

鳶職のイカツイ兄ちゃんが電車で「悪いけど席譲ってくんねー?」とカップルに絡んでいたら、彼女が「水分取りました?」と…

スポンサーリンク   ちょっと暑かった日の夕方、電車で座席は全部埋まっ …

ある車をスピード違反で捕まえた警察官。急いでいた理由を聞いた後の行動に称賛の声が!

スポンサーリンク     2016年9月、アメリカ・オハイオ …

考えすぎないで!人付き合いに不安を感じたときに思い出したい言葉8選

スポンサーリンク   ▼1 人付き合いが苦手な人の中には、とても親しい …

電車で靴のまま椅子に立ちあがり騒ぐ子供と、制止しない母。それを見た3人組の高校生が、驚きの行動に・・・

スポンサーリンク   JR総武線での出来事。 幼稚園児くらいの、二人の …

嫁とお腹の子がトラックに激突されて亡くなった。病院から帰宅後、加害者の父親と婚約者の訪問を受け…

スポンサーリンク   家内を亡くしました。 お腹に第二子を宿した彼女が …

修理品を取りにきた客の彼女が作業で汚れた私を見て「汚い」とつぶやいた。するとその彼氏さんが・・・

スポンサーリンク   自分は20代。 父母は中学のときに離婚で、どっち …

「愛とは…」見直したくなる愛情についての名言8選

スポンサーリンク   ▼1 愛情というのは全て伝わるものではないんです …

世の中こんな人ばかりなら良いのに、と思った7の場面

スポンサーリンク   ▼1 彼氏と花火大会行ってきた。彼氏は花火が上が …