〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

『忙しい人』と『仕事ができる人』の20の違い

   

 

normal

画像:welq.jp

『忙しい人』と『仕事ができる人』がいます。
忙しい人は、いつも「忙しい、忙しい」を口癖のようにしています。
他人が見ると、何でそんなに忙しいのかが分からなかったりするのですが(仕事の成果から見ると)、本人は忙しいのでしょう。
忙しいと言うことが、その人のモチベーション理由のように感じるくらいです。

それと比べると、仕事ができる人は、他人から見ると何かゆったり、自分のペースで仕事をしているように見えるが、結果として大量の仕事を行ったりしている。
みなさんの周りにもそんな『忙しい人』と『仕事ができる人』はいないでしょうか?

 

※全ての状況、全ての人に当てはまることではないと思いますので、御理解して御覧ください。

 

1.『忙しい人』は、「忙しい」と周りに言えば、「カッコイイ、頑張っている」と他人が評価してくれると思っている。
『仕事ができる人』は、「忙しい」と周りにに言うことは、「無能の証明」だと思っている。

 

2.『忙しい人』は、終了時間への認識が甘い。
『仕事ができる人』は、絶対にここまでに終わらせるというスケジュール意識が強い。

 

3.『忙しい人』は、納期意識がギリギリ。
『仕事ができる人』は、前倒し。

 

4.『忙しい人』は、せっかくスケジュールを作っても、緊急事態・トラブルで乱れっぱなし。
『仕事ができる人』は、緊急事態・トラブルでスケジュールが乱される事がほとんどない。

 

5.『忙しい人』は、いきなり仕事にとりかかり、仕事完了に近くなった時点で「仕事の目的と最終完成物」を考える。
『仕事ができる人』は、仕事の始めに「仕事の目的と最終完成物」を明確にして仕事にとりかかる。

 

スポンサード リンク

 

6.『忙しい人』は、「プライベートの時間を、とれたらいいな」的にしか考えていない。
『仕事ができる人』は、「プライベートの時間は絶対にとる」と最優先的に考え、その時間をホントに大切にする。

 

7.『忙しい人』は、相手の期待よりちょっと低い仕事を行い、手直しで時間をとられる。
その為に誉められる事も少なく、モチベーションも上がらない。
『仕事ができる人』は、相手の期待を少し上回る形の仕事を行うので、手直しがほとんどない。
そのためお客様や上司から誉められる事も多く、モチベーションもアップしていく。

 

8.『忙しい人』は、ホントはやらなくてよい仕事をたくさん抱えている。
断るという事が苦手
『仕事ができる人』は、自分しかできない仕事が中心。頼まれた仕事を断る事ができる

 

9.『忙しい人』は、仕事にとりかかって、段取りを考える
『仕事ができる人』は、段取りを考えて、仕事にとりかかる

 

10.『忙しい人』は、段取りを考える時間を短時間で済まそうとする。
『仕事ができる人』は、段取りを考える時間を十二分にとる

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - その他

  関連記事

性病を感知するコンドーム!なんと発明したのは男子中学生3人組

    世界中で問題となっている、性感染症。 世界保健機関( …

やっぱりデキる人は何かが違う!この上司は最強だと感じたエピソード6選

  ▼1 母が20代の頃ぶりに銀行員復帰した時当然のようにそろばん持参 …

「ワガママ言ってみたいけど、結局ワガママ聞いている」みんなに見てほしいA型からの25コの主張

  あなたは当てはまっていますか? 1. ホントは主張なんてしたくない …

いつまで経っても子供だね!女子には理解できない男のおバカな習性10選

    1. いくつになっても下ネタではしゃぐ View p …

「授業参観行きたい。休みたいんじゃない!」現代の日本に必要な考え方 7選

    ▼1 「不愉快に思う人もいるんですよ」 「そいつが文 …

夢のドリンク!マクドナルドと森永製菓がコラボした「マックシェイク ミルクキャラメル味」が誕生!

    「 マックシェイク 」 と 「 森永ミルクキャラメル …

山田くんが座布団持ってきそう!笑える天才的な例え8選

  ▼1 平成を未婚のまま通り過ぎる昭和生まれの人を平成JUMPって呼 …

着物の時代別の着こなし方!時代の流行を解説したイラストが勉強になる

  日本独自の文化である「着物」。 普段着として着ている人は非常に少な …

超簡単に作れる!美しすぎる薔薇の形のアップルパイ☆

  今までのアップルパイのイメージとは全く異なる、薔薇の形をしたアップ …

試してみたい!みんなのオススメ健康法7選

  ▼1 量の多い原稿をやってまして…首や肩よりも「背中凝ってる感」が …