〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

30年以上ホームレス生活でも夢を諦めなかった男性。彼が決して諦めずに実現した夢とは?

   

スポンサーリンク

 

1ho-muresuyumekanau

ブラジルのサンパウロで30年以上ホームレスとして生活をしていたRaimundo Arruda Sobrinhoさん(77歳)。

ライムンドさんは、20代の頃までは庭師や本屋などの仕事をしていたそうですが、時代の背景に相まって1980年前後にホームレスとなりました。

 

▼ライムンドさんのホームレスとして生活していた場所

2ho-muresuyumekanau

ライムンドさんには、幼い頃から描いていた夢がありました。
それは大好きな『詩』を書いて出版すること。

 

スポンサード リンク

 

ホームレスとなっても自分の夢を諦めなかったライムンドさんは、毎日路上生活の中で詩を描き続けました。

3ho-muresuyumekanau

 

ライムンドさんの前に現れた救いの天使

「いつかこの詩集を出版する」という夢を胸に、ゴミの山の中で生活しながら少しずつ詩を書き溜める毎日。
そんなライムンドさんに転機が訪れます。

ライムンドさんの前に立ち憚った1人の女性、シャラさん。

4ho-muresuyumekanau

これまでライムンドを気にかける人は誰もいなかったのに、なぜシャラさんがライムンドさんに声をかけたのかはわかりません。

けれど、毎日少しずつシャラさんとのコミュニケーションを深めるに連れ、ライムンドさんは彼女に少しずつ心を開いていきます。

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー ,

  関連記事

子どもの成長にホロリと涙した瞬間 6選

スポンサーリンク   ▼1 お昼寝中、男の子(3歳)をトントンしていた …

「白血病に勝ったよ!」治療終了を告げられた少年の笑顔が心にしみる

スポンサーリンク   白血病と闘うこと3年。 遂に病いに打ち勝った息子 …

電車で足を骨折していた私に「次の駅で降りるから」と席を譲ってくれた男性がいたんだけど…その後男性と再び会うことになった

スポンサーリンク   今から数年前の話ですが、当時私は左足を骨折してい …

分かっていたつもりでも改めて気づいた人として大事なこと8選

スポンサーリンク   ▼1 「最近だれかと飲んでもあまり楽しくないんだ …

アイスを持った子供がヤクザ風の男にぶつかった。すると男は子供を掴み持ち上げ・・・

スポンサーリンク   日曜日の東京都・井の頭公園での出来事。 家族やカ …

おばちゃんパワー炸裂!圧倒される言動!時には名言も!7選

スポンサーリンク   ▼1 そもそも大阪のおばちゃんはタバコ買いにきた …

もしかして現状を変えてくれるかもしれない革命的な発想 7選

スポンサーリンク   ▼1 以前、父親(団塊の世代)と会社の飲み会を嫌 …

覚えておきたい母の珠玉の格言5選

スポンサーリンク   ▼1 小学校が目の前にあるマンションの物件を見に …

なんとなく思ってたことを代弁してくれた人たち7選

スポンサーリンク   ▼1 ピーマンとかゴーヤですら調理法の如何によっ …

マジ惚れそう!間近で見たイケメンエピソード8選

スポンサーリンク   ▼1 今日クラスの男の子(2歳)が女の子を壁ドン …