〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

パイロットを目指す少女が大雪で電車がストップし受験に行けない…諦めない気持ちが人の善意と奇跡を呼び込んだ!

   

スポンサーリンク

 

幼いころからパイロットになる夢と持ち続けたある少女がいた。

その少女は幼いころからパイロットになるのが夢だった。

そんな少女が高校受験をむかえる年齢になった。

少女は夢を実現させるため、石川県輪島市にある、航空高校を受験することにした。

入試前日。

航空高校を目指し、母親と一緒に電車に乗った。

ところが、この日は大雪による積雪のため、電車は途中でストップ・・・

航空高校までの道のりは、まだ300キロもある。

あせる親子・・・

しかし、娘の夢のために母親は決して諦めなかった。

 

スポンサード リンク

 

母親はヒッチハイクをはじめた。

大雪の中、通る車に一時間ほど手をふり続けた。

しかし乗せてもらえても20キロ程度。

航空高校がある、石川県輪島市までの道のりは、ほど遠い。

親子は航空高校のある方向に歩き出す。

大雪が降りしきる真夜中
1時間ほど歩いたところに灯りが見えた。

 
↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー

  関連記事

卒業する生徒へ向けて…生徒想いの先生が作った「最後の時間割」が感動的だった

スポンサーリンク     長かった学園生活が終わり、環境を変 …

感動!カップルの一生を描いた漫画「女ってやつは」「男ってやつは」の結末に涙。

スポンサーリンク     ある幼馴染カップルの一生を描いた漫 …

「涙が止まらなかった・・・」出川哲朗をけなした出演者に対して真剣な表情で放った明石家さんまの一言。

スポンサーリンク     芸歴31年、今なお第一線で活躍する …

母親を亡くしてはじめてわかる15のこと

スポンサーリンク   母にはベタベタ甘えていたわけでもなく、18歳から …

その理由に涙。。。父がボロボロになった服を何年も着続けていた理由とは…

スポンサーリンク   R1Aさんは、お父さんがなぜボロボロになった洋服 …

買い物を終えて店を出ると傘立てを見ながら今にも泣きそうになってる小学生の女の子がいた

スポンサーリンク スポンサード リンク

鳶職のイカツイ兄ちゃんが電車で「悪いけど席譲ってくんねー?」とカップルに絡んでいたら、彼女が「水分取りました?」と…

スポンサーリンク   ちょっと暑かった日の夕方、電車で座席は全部埋まっ …

プロ意識の高さを思い知らされた!どんなときも揺るがない意識高い人たち9選

スポンサーリンク     ▼1 地震きたとき先生が「みんな! …

お笑い芸人たちの中身も笑いも最高なエピソード9選

スポンサーリンク   ▼1 昨日の中川家ほんと神だったな。前方の席で、 …

嫁の携帯を見たら、専用フォルダに男とのラブメールが100通位あった。『このメールは何だ!』と問いつめたら…。

スポンサーリンク       嫁が風呂に入っている …