〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

手を喪失した父に、父友『マジックハンド持ってきた!』俺(不謹慎な人だ)→数年後、父は他界!すると母が衝撃的な事を・・・

   

 

俺が幼い頃から知っているおじさんの話。

そのおじさんは俺の父親の友人だという。

と言っても数年に1回、会うか会わないか。

なぜそのおじさんが幼い頃から記憶に残っているかというと、彼は半身麻痺で車イスに乗っていたのでインパクトが強かったのだと思う。

俺が中学2年の時、父親が工場の機械に手を挟まれ左手を失った。

父親が入院中、彼がお見舞いにやってきた。

そして彼が紙袋から取り出したのはオモチャのマジックハンド。

冗談だとしても、子供ながらに

「なんて不謹慎な」

とムカついたのを覚えている。

しかし父親は「結局右手がふさがるじゃねぇかwww」と、楽しそうに彼と話を続けていた。

俺は呆れて病室から出た。

それ以来、彼と会っていない。

と言うか会わないようにした。

 

スポンサード リンク

 

俺が高校に入学した頃、父親が亡くなった。

膵臓癌で発覚から死まではあっという間だった。

通夜の晩にまた彼を目にした。

しかし俺はあの時の事を根に持っていたのか軽く会釈をしただけで話す事はなかった。

彼が車イスから這い降りて父親の棺に抱きつき号泣していたのは驚いたが、結局葬儀でも彼とは話をしなかった。

今年俺は成人式を迎えた。

高校に入りDQNになった

俺は母親と話す事もなくなっていた。

昨日の晩、久しぶりに母親と色々と話をした。

そして彼の話をしてくれた。

 
↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 悲しい

  関連記事

こっそり帰宅して家を覗くと、嫁が娘を殴ったり、つねったりしている!俺「おい!やめろ!」嫁『おやつをこぼした!しつけだ』→ 結果・・・

  元嫁が娘を虐待してるのを発見しました。 育児ノイローゼ的なものもあ …

【感動】目の見えない子犬の物語~二人のノゾミちゃんの言葉に胸を打つ~

  1993年の夏、団地に住んでいる石井希ちゃんと久保田望ちゃんは幼稚 …

学校で性同一性障害の男子が苛められていた時、先生が「特別授業です」と言って教室を去った。数分後、強面の本物のオカマさんが登場し…

  小学生の時、今でいう性同一性障害の男の子A君がいた。 仕草が女っぽ …

娘を夜の街に連れ出して、娘が酔いつぶれるまで飲み屋のはしごをした父親。それは愛に溢れる真意があった…

    あるお父さんが、娘さんを夜の街に飲みに連れ出し、何件 …

絶対にだまされないで…動物病院から「猫の里親になる」と猫を引き取り、惨殺される事件が続発。周知にご協力下さい。

「猫の里親詐欺」という、非常に残酷な事件が起きています。 動物病院に電話をかけ、 …

参考にするかはアナタしだい(笑)夫婦間のおもしろい「謎のルール」 7選

  ▼1 冷蔵庫からバターを出し、ケースを開けたら空だった。旦那がバタ …

思わず抱きしめたくなる!天使たちからもらった癒し10選

  ▼1 2歳むすこはいつも起床したら即窓際に行って天気を確認するんだ …

言い方ひとつで変わる会話術。「言い方の大切さ」を知ったエピソード7選

  ▼1 個人差はあるけど男の子ってヒーロー願望っていうか家族を守りた …

俺「息子よ、大事な話がある。実はお前は養子なんだ」 息子「?知ってるけど?」 俺「え?」 息子「え?」

      息子は実は養子なんだけど俺達夫婦は不妊 …

「サンタさんへ おとうさんのガンがなおるくすりをください」→娘の枕元に『ガンがなおるおくすり』と書いた粉薬を置いた→翌朝・・・。

  6歳の娘がクリスマスの数日前から欲しいものを手紙に書いて窓際に置い …