〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

育児の疲れから娘に強く当たってしまった。大泣きしながら言った娘の一言が胸に刺さる!

      2016/08/09

スポンサーリンク

 

この経験は、私にとって強い後悔と反省が入り混じる、心苦しいものです。

しかし忘れてはいけないという自戒と、同じ様な状況にいる人に少しでも共有したく、綴っています。

私には3人の子供がいます。

6歳の長女と3歳の長男、1歳の次男です。

長女と長男の育児の経験もあり、次男の子育てが一番余裕を持って接せれると思っていたのですが、家庭の事でやることも膨大にあり、正直一番苦労をしながら家事と育児に奔走していました。

旦那にもできる範囲で協力はしてもらっていてとても感謝しているのですが、いつしか段々と余裕がなくなっていって、次第に家庭の中でギスギスとした雰囲気を出してしまっていたように思います。

そんな中、いつしか長女に、たくさんのことを求めるようになってしまいました。

家事の手伝いに長男の面倒見と、学校に入ったばかりにも関わらず、どこか長女に頼るようになる私。

 

スポンサード リンク

 

それも感謝の気持ちよりも正直出来ないことに対しての「苛立ち」の方が大きく、長女への口調も少しずつ厳しくなってしまっていました。

ある日、学校から帰ってきた長女に、散らかっていた部屋の掃除を頼みます。

しかしそこで、テーブルにおいてあったコップを長女が落とし、割ってしまいます。

どこかでプツリとなった私。

「あーーーーーーもう!」

コップの破片を拾いながら長女に心配の声をかけることもなく、

「なんでこんな事も出来ないの!」

と怒鳴ってしまったのです。

すると、普段涙を見せない長女が、見た事もない程に、その場で大泣きをしたのでした。

そして、泣きながら私に、こう言ったのです。

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

おすすめ記事(広告を含む)

 - 体験話, 感動

  関連記事

嫁が事故で他界し、俺と血の繋がらない娘(17)が残された。それから8年以上が経った先週の土曜日、ついに娘が・・・

スポンサーリンク   土曜日、一人娘の結婚式だった。 当時俺25歳、嫁 …

自由すぎる子供たちの発想がおもしろ可愛い9選

スポンサーリンク   ▼1 子供がサンタのケータイ番号教えろってしつこ …

俺のせいで原付が事故った。急いで助け起こそうと腕を掴んだら、「そのまま離さないでください」と女性の声が…

スポンサーリンク     当時仕事で関わってたプロジェクトが …

思わずクスッと笑ってしまう、店員さんとお客さんのやり取り15選

スポンサーリンク     レジなどで淡々と機械的に終わる店員 …

育児に正解はないけど悩んだとき参考にしてみたい「教育のススメ」7選

スポンサーリンク   ▼1 息子が一番に対するこだわりが強い幼少期に、 …

『 おじいちゃんが僕に伝えたこと。』

スポンサーリンク 御歳84になるおじいちゃんが言いました。 僕はね、昔、まあ今も …

じめじめ感も吹き飛ぶ!雨だからこそ生まれたエピソード10選

スポンサーリンク   ▼1 雨の日にだけ見せてくれる、街の表情がある。 …

「生理の時は怒りの導火線が3ミリぐらいしかない」このイラストにママたちから共感の声が

スポンサーリンク   「生理の時は怒りの導火線が3ミリぐらいしかない」 …

きっと企画会議でオヤジギャグ好きが出しゃばったに違いない光景 10選

スポンサーリンク   ▼1 地元民だけどこのネーミングは最低レベルだと …

上の子より自由に育てられた次女の行動が可愛すぎる 8選

スポンサーリンク   ▼1 着せ替えシールをやってる次女が 「おちんち …