〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

【馴れ初め】外国人「△△?」 俺「あー…終t……last stop」 外国人「え、マジで!?」 俺「日本語喋れたんかい」→そして感動のプロポーズ!

   

 

ある日、帰りの電車で寝過ごした俺は、近くに座る挙動不審の外国人を見つけた。

嫁「?」キョロキョロ

俺「あの、どうかしましたか?」

嫁「oh……」車内表示を指差し

俺「?」

嫁「△△?」

俺「あー……No,next stationは○○。終t……last stop」

嫁「え、マジで!?」

俺「日本語喋れたんかい」

ちょっと嫁とのほのぼの邂逅を

当時、俺は塾講師をしてた

と言っても河合さんとか代々木さんみたいなでっかいのじゃなくてちっちゃな所だけどね

だから科目も英語以外は全部教えるみたいな感じだったんだ

(自慢じゃないが英語は評定3以上を取ったことがない)

そんなんだから毎日クッタクタだったんだけど、その日は二週間に一回位のペースで来る眠気の半端ない日で電車内で思わず爆睡……

そのまま降りる駅を乗り過ごして、気がついたのは後2、3駅で終点って所だった

俺が乗ってた車両は、俺、後の嫁さん、おばあさんの三人だけだった

それで何ともなしに嫁さん見てたんだ、ぼーっとしたまま

終点の一個前でおばあさんが降りて車内は俺と嫁の二人になった

そこでさっきの会話があったんだ

 

スポンサード リンク

 

嫁さんは、金髪だし目の色も薄いし見た感じ完璧な外国人

当然日本語なんて喋れないと思ってたら「え、マジで!?」だから、びっくりした

咄嗟に言ったみたいだったし、イントネーションも普通だったし

取り敢えず、英語がからっきしな俺は内心ホッとしてた

俺「マジですよ。ほら」

嫁「おぅ……まいったな」

まいったなって……

あんまりにも自然に言うもんだからちょっと笑ってしまった

嫁「?この電車はもう△△行かない?」

俺「いや、反対側の電車に乗り換えれば」

嫁「……反対?」

俺「あー……実は俺も戻らなくちゃいけないから、案内しますよ」

そう言うと、初対面にも関わらず「案内?よろしくお願いです」ってニコニコしながら嫁さんはついて来た

俺も、寝起きで頭回ってなかったせいか、よく考えずに行動してた

でもって、反対側のホームに移動して電車に乗り込んだ

本当は折り返し乗車は不正だから、皆さんはマネしないでください

それで嫁さんが降りるまで、隣同士に座って

俺「改めて……初めまして」

嫁「あたためる?」

みたいに話してた

嫁さんの日本語は覚えてる内容にものすごく偏りがあると言うか……

さっきの「まいったな」みたいな口語調の言葉はよく覚えているんだけど

嫁「ありがとうございます。とっても助かりました」

俺「いえいえ、そんな」

嫁「まだ漢字はよく読めなくて、あなたいなかったら危なかったです」

ただものすごく流暢だった

挨拶の延長位の簡単な会話だったけど、日本人と話してるのと全然変わらない

「日本に来てどの位なんですか?」と聞こうとしたとき、△△駅に着いた

 
↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4 PAGE 5 PAGE 6

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 感動

  関連記事

【「2・6・2」の法則】人間関係でストレスを溜めないためのアドバイス8選

  ▼1 何度も言ってるけど「嫌い」も「苦手」もあっていいし、それは悪 …

ペットも一緒に避難!カナダの大規模な山火事で航空会社が下した決断に賞賛の嵐

  カナダ西部のアルバータ州フォートマクマレーで起きた大規模な山火事。 …

暴走族の料理教室。レディースだって、ひとりひとりは普通の女の子。

  薬物から子供たちを守ろうという取り組みが 地域のボランティアグルー …

時には真面目!高田純次の歳とってやっちゃいけない名言が話題に

    タレントの高田純次さんが語る「歳をとってからやっては …

【全英が感動!】野々村元議員の涙を拭いてあげる少女、イギリスでニュースになる

  今年は「号泣」というキーワードがわりと世間を賑わせていたように思え …

疲れたり不安な時に思い出したい。改めてハッとさせられる名言10選

  ▼1 何でもできる気がした20代から、何者にもならなさそうことに不 …

【ほっこり夫婦】 この人と一緒になってよかったと思った瞬間 8選

  ▼1 旦那が買ったばっかのプロテイン床にぶちまけやがったんだけど、 …

こんな社長の下で働きたい!厳しくてパワハラも酷いのに最高(?)な上司が羨ましい

    小雨大豆さんが描いたある最高な社長の姿に「自分もこん …

姪っ子「お茶どうぞ!」ホームレス『こんなゴミに優しくしてくれるなんて(泣』→翌日からホームレスは消えたが、数か月後になんと…!

  十数年前姉が病死、姪っ子は私達の母親の養子になった。 そんな姪っ子 …

その感性をいつまでも大事にしてほしい!子どもたちの面白い行動9選

  ▼1 ( ´・ω・) 来月には3歳を迎える娘が最近お姫様という概念 …