〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

*

カズが ”KING” と呼ばれる理由

   

スポンサーリンク

 

「サッカー少年」

 

一人の少年が進路希望欄に書いたのは、「ブラジル」。

ブラジルで、プロサッカー選手になることが、少年の夢だ
った。

担任の先生は、激怒して職員室から追い出した。

サッカー部の先生には、「99%無理」と言われた。

少年は、「1%あるんですね?なら、僕はその1%にかけます。」と答えた。

少年は、15歳でブラジルに旅立った。

ブラジルのユースチームで、こんなことがあった。

少年がサッカーの格好をしているだけで、周りの人間は彼を笑った。

サッカーが下手くそなのは、代名詞のように「日本人」だと言われた。

 

スポンサード リンク

 

だが、その少年は死に物狂いに練習を重ね、18歳でプロ契約を勝ち取った。

そして、ブラジルNo.1のサッカー雑誌の表示を飾った。

そして、青年は日本に帰国することを決意した。

次なる夢は、日本をワールドカップに連れて行くこと。

93年に開幕したJリーグ。

青年は、時代の寵児となった。

Jリーグの初代MVPは、青年の名前が刻まれた。

彼は、こう思っていた。

思い切りサッカーをして、30歳過ぎたら頂点で引退しようと。

94年のアメリカ・ワールドカップ予選、エースとして参加した青年だったが、ドーハの悲劇と呼ばれる、ロスタイムの
失点で、日本の初出場を逃した。

青年はその後、ワールドカップに行くための何かを掴むため、日本人で初めて、セリエAに移籍した。

そして、98年のフランス・ワールドカップ予選。

苦しみながら日本は、ワールドカップの出場を決めた。

気がつくと、彼は31歳になっていた。

彼のワールドカップ予選の総得点は、27になった。

だが、ワールドカップ本選の代表に、彼の名前は記されていなかった。

 

↓↓続きはPAGE 2へ↓↓

スポンサード リンク

PAGE 1 PAGE 2

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー

  関連記事

私「私って本当の子供じゃないの…?」 両親「えっ………あ!忘れてた!」 私「えっ」

スポンサーリンク   320 :おさかなくわえた名無しさん 月並み?だ …

障害を持った弟に唯一優しくしてくれた心優しいヤンキー君、君にもう一度会いたい!

スポンサーリンク   私の弟が28歳で死にました。 脳疾患持ちで、合併 …

『 おじいちゃんが僕に伝えたこと。』

スポンサーリンク 御歳84になるおじいちゃんが言いました。 僕はね、昔、まあ今も …

長い間続いていたイジメがピタっと止んだ!ずっと不思議に思っていたんだけど、ようやく理由が分かった。

スポンサーリンク   うち母子家庭で、オカンが遅くまで仕事してたから昔 …

旅行先で男に襲われた女性。その時、一匹の野良犬が助けに来た!

スポンサーリンク   イギリスに住むジョージアさん(25歳)は休暇を利 …

その場に立ち会えてよかった♪ドラマのようなワンシーン6選

スポンサーリンク   ▼1 さっき駅の僕のすぐ後ろのベンチで高校生らし …

【悪口を言う奴は不幸で暇な人】人の悪口が如何に無駄な時間かと思える言葉

スポンサーリンク   学校や会社が嫌になってしまう理由の一つに、人間関 …

悩んでた自分がバカらしくなる!参考にしたい人生論7選

スポンサーリンク     ▼1 課金したい時の僕の心 悪魔「 …

あなたは”ありがとう”の反対を知ってますか!?

スポンサーリンク         「あり …

周りの人をも優しい気持ちにさせてしまう出来事 8選

スポンサーリンク   ▼1 北海道から帰って来た羽田空港で、 飛行機か …