〇〇話ちゃんねる

○○な話、動画、情報などを紹介します。

配達員のお兄さんがうちの猫を見て「トラ!」と抱きしめて号泣していた。その猫は震災の時拾った猫で…

      2017/12/08

 

nekosinsai

 

震災の時、実家で流れて来た?猫を拾って飼っていた(雑メス5歳)。

一昨年、家に来るヤОトの配達員が変わり、挨拶と配達に来た際に猫が配達員に駆け寄り、配達員の兄さんが号泣しながら・・・

「トラ(仮)!!トラ!(泣」と抱き締めて元飼い主だったと判明。

 

スポンサード リンク

 

 

兄さんは、再会時ペットが飼えないアパート暮らしだったので暫く家で預かる事になり主に猫の面倒を見ていた母親と姉が、

「いつでも猫に会いに来て下さい」

と家も両親兄弟も亡くした兄さんに同情した。

私は去年大学に入り家を出たが、年末姉が結婚すると言うので、帰省したら 相手がその配達員の兄さんだった事。

猫を見に行っているうち、おやつ、ご飯と親しくなり姉とも親しくなったらしい。

猫は3日で恩を忘れてしまうと言うけど、意外とずっと忘れないものかも知れないよね。

震災つながりで姉が猫と共に嫁さ行くのでかきこ。

 

 

出典:kisslog

スポンサード リンク

おすすめ記事(広告を含む)

 - イイハナシダー, 体験話

  関連記事

見た目は子ども!頭脳は大人…?子どもたちの将来モテそうなイケメン発言5選

  ▼1 朝から布団の中で息子に「ママ…新しい髪型可愛いね…」「ハンバ …

笑ってはいけないと思いながらも笑える切ないエピソード9選

  ▼1 お昼はいつも公園の植え込みの陰で直立してコンビニ弁当食べてる …

辛いと感じた時に思い出したい気持ちを楽にしてくれる言葉8選

  ▼1 陰口という言葉の反対に、陽口(ひなたぐち)という言葉があるそ …

応援したくなる!雑っぽく扱われても健気な旦那さんたち8選

  ▼1 公園で嫁と待ち合わせをしててちょっと寒いからスタバでキャラメ …

「最近の若者は」なんて言わせない!そこには若者なりの正論があった!7選

    ▼1 若者の○○離れはだいたいはお金がないことが原因 …

息子の救急入院で忘れていた数日間の駐車違反。しかし違反チケットの封筒の中には心温まるメモが…

    オーストラリア在住の一人の女性が受け取った、少し変わ …

やっぱり親子の絆は強いと感じたエピソード 9選

  ▼1 娘「パパ!今日ね!あのね!」 父「うん」 娘「大きな絵を描い …

「本気?」と言いたくなるような理不尽で非常識なクレーマー13選

    接客業をしていると一度は悩まされる『クレーム』。 時 …

働くママってすごい!仕事と育児を両立させるワーキングマザーたちの言葉7選

  ▼1 活躍させてほしいんじゃない。普通に働く為の性差別を撤廃してほ …

これぞ青春!瑞々しさを感じた高校生エピソード8選

  ▼1 いまスタバで隣の女子高生が「数学の教科書開く前に毎回『数学大 …